ベトナム人採用情報

理念/ CBSグループ

経営理念

私たちは、MOT(Management of Technology)を通じて、企業の経営革新を支援する集団です。
日本の産業は、その創造力と技術力によって新サービス・新商品を生み出し、技術立国として日本の地位を高め、私たちの生活を豊にしてきました。
しかし、国際競争の激化、日本国内の少子高齢化など、企業環境が厳しく変化して行く現在、従来の考え方や、一国・一企業だけでは、革新を伴う発展を続けることが難しくなりつつあります。
将来の国家と企業の発展のためには、今こそ、MOT、即ち、技術人材の育成、蓄積された優秀な技術の活用、技術開発のグローバル化が必須であると、私たちは考えています。
私たちの使命は、MOTを通じて、継続した企業革新に寄与し、企業に係わる人々に夢と生きがいを提供することです。
私たちは、日本国内はもちろん、全世界に張り巡らせた建設・IT・電機・機械など多くの産業に関わる企業や人材とのネットワークと、これらによる高い企画力・技術力を備えています。
私たちは、私たちの持つ知恵とノウハウを用い、世界レベルで企業の発展を、クリエイティブにサポートします。
私たちは、CBS、 Creative Business Supporter です。

社是

従業員とその家族・取引先など当社と関わりあう全ての人々に喜びを与えることを、私たちの喜びとする


行動指針

・ムリ・ムダ・ムラをなくすために一人一人が考えて行動しよう。
・毎日の挨拶をし、お互いに声をかけあおう。
・率先して、自らが行動しよう。
・新しい可能性に挑戦しよう。

夢を実現する秘訣

節目を大切にしなければ成長はありません。

人は、だらだらと夢に向かって成長する生き物ではありません。
成長のためにはきっかけ(節目)が必要です。
節目が、たくさんある人ほど、成長が早いのです。
節目とは、自分自身を振り返り、将来を見直すきっかけのことです。
お正月や誕生日、卒業式や結婚式といったもの以外に、節目は、自分で作ることができます。
毎月末を節目と考えても良いし、毎日を節目と捉える人もいます。
自分で、できるだけ多くの節目を作りましょう。

会社は、それぞれの夢を実現するためにあります。

夢は仕事に関するものである必要はありません。
しかし、その夢に向かう途中として、会社の中でのあなたの姿をイメージしてください。
仕事に多くの時間を使っているのですから、夢を実現するために、これを利用しないのは、もったいない話です。
将来の大きな夢を描き、その夢に向かう途中としての5年後・・3年後・・1年後・・・半年後・・・3ヵ月後・・・1ヵ月後・・・1週間後・・・明日のあなたの姿があるのです。
1年後のことは分からなくても、1週間後・・明日のことはわかります。
わかることを積み重ねることで、必ず夢は実現します。
積み重ねようとするその時が節目です。
その時、あなたの夢に向かう流れの中にある姿かを、確かめてください。

夢は、できるだけ多くの人に、多くの機会に話しましょう

夢は、大抵の場合、ぼんやりとしています。
しかし、夢は人に話をすることではっきりしてきます。
夢がはっきりとしてくると、夢に向かう途中の姿も見えてきます。
途中の姿が見えてくると、確実に、実現に近づけます。
また、話をすることで、応援してくれる人が増えてきます。
応援してくれる人が増えれば増えるほど、また実現に近づきます。
夢を話すのは恥ずかしいことではありません。
笑われるような夢を、皆で話しましょう。

口癖

私一人では何も出来ません。でも、私一人から始めないと何も出来ません。

人は多くの人に支えられて生きています。
私一人で何でも出来る、私一人で行った、と思い込むのは、大きな間違いです。ありえないことです。
でも、私たちが集まれば、何でもできるのです。
私一人では何も出来ない、私たちなら何でも出来る、ということを疑ってはなりません。

私らしく、やりましょう。あなたらしく、やってください。

完璧な人など世の中に居ません。誰でも、必ず、長所と短所をもっています。
私らしくやる、ということは、わたしの良いところを発揮します、ということです。
人のまねをしてはいけません。
わたしらしく、わたしのやれることを、精一杯するのです。
では、できないことは、どうなるのでしょう。私一人では何も出来ないのですから、周りの人が手伝ってくれます。私たちが集まれば、できないことはありません。

自分自身を振り返って考えましょう。

道に石が落ちていて、その石に躓いて転んだとしましょう。
Aさん:誰だ!こんなところに石を置いたのは!と、見えない相手を怒る。
Bさん:この石が悪い!と言って、石を蹴飛ばす。
Cさん:石に気づかなかった私が不注意だった、と思う。
Dさん:転んだ位、大したことでは無い、と気にも留めない。
この中で、次に石に躓かないのはCさんだけです。
世の中には、仕事も仕事以外でも、いっぱい問題が発生します。その原因は、あれが悪い、これが悪いと言える程、単純ではありません。いっぱいある原因が、絡み合って、一つの問題が発生するのです。
やるべきことは、自分自身を振り返り、自らに関係する原因を見つけ出すことです。
自らの原因であれば、その原因を自ら取り除くことができます。
しかし、それだけでは、問題は解決しないでしょう。私一人では何も出来ないからです。
では、私に関係しない原因はどう取り除くのでしょう。周りの人が、それぞれ解決してゆくのです。私たちならできるのです。

仕事なんかで悩んではいけません。

仕事で悩むようなことがあれば、やるべきことは2つだけです。
一つ目は、自らできることをいくつか考え、それを、あなたらしくやることです。
できないことを、いくらやろうとしても、悩み続けるだけです。
2つ目は、できないことを、周りの人に伝えることです。
聞いた人は、またその人らしくできることをやってくれます。私たちが集まれば、解決します。
だから、仕事で悩むことは無いのです。
でも、最初は、あなたが、考え、行動を起こさねばなりません。

だから、私一人から始めないと何も出来ないのです。



CBS GROUPのご紹介

姫建機材株式会社 CBS JAPAN CBS VIETNAM